ドッグフード根強い人気と豊富なラインアップの通販サイト

TOP > POCHI(ポチ) ザ・ドッグフード 3種のポルトリー 1kg グレインフリー 低脂肪

POCHI(ポチ) ザ・ドッグフード 3種のポルトリー 1kg グレインフリー 低脂肪

POCHIザ・ドッグフード(3種のポルトリー)は、 「家族同様、犬の健康も毎日の食事から」と考える、愛犬をわが子のように思える人のためのドッグフードです。

《POCHIザ・ドッグフード(3種のポルトリー)3つの特徴》 1.安心でおいしい・・・新鮮生肉100%使用 2.健康へのこだわり・・・ポルトリー限定食(LID)、グレインフリー、グルテンフリー、ミートミールフリー 3.熟考したバランス・・・タンパク質 30%、脂質 10%、カロリー 315kcal/100g《Topping-Friendly Formula(トッピングフレンドリーフォーミュラ)とは》 生肉をたっぷり使いつつもおいしさと大切な三大要素(タンパク質・脂質・カロリー)を熟考し、ちょうどいいバランスを実現しています。

ドライフードそのままでも、オールライフステージ総合栄養食でありながら、さらにトッピングしても程よい栄養バランス。

豊富に揃ったトッピングの中から、あなたの犬の個性に合わせた献立を考えることができ、気軽に選びやすくなります。

ひと手間加えることで、おいしさとたのしさとオリジナリティが格段に拡がるトッピングしやすいドライフード、それが「Topping-Friendly Formula(トッピングフレンドリーフォーミュラ)」です。

○POCHIザ・ドッグフード(3種のポルトリー)は 栄養基準に適合したオールライフステージ総合栄養食。

*M.Koks-van Zelst博士(R&D Pet Food Nutitionist)が監修したフードです。

○世界基準の品質管理認証ISO9001、ヨーロッパ基準の品質管理認証GMP+B8を取得している品質の高い工場にて製造。

*化学的な添加物や遺伝子組換え農作物は一切使用していません。

●原材料*中国産原材料は使用していません。

ポルトリー(チキン生肉 ターキー生肉 ダック生肉)  エンドウ豆  エンドウ豆プロテイン  リンゴ  アマランス  ポテトプロテイン  ポルトリー脂肪(チキン ダック ターキー ホロホロ鳥)  ポテトスターチ  キャロブ繊維  加水分解チキンレバー  アルファルファ  イースト  ミネラル類(リン酸一カルシウム 塩化ナトリウム 炭酸カルシウム 塩化カリウム)  セルロース  鶏卵粉(全卵)  ケルプ  フラックスシード油  ハーブミックス(パセリ ローズマリー ネトル カモミール セージ タイム コリアンダー ダンデライオン リコリス)  クランベリー  スピルリナ  イヌリン  グルコサミン(軟体動物 甲殻類由来)  コンドロイチン硫酸塩  酸化防止剤(植物由来トコフェロール)●栄養添加物ビタミン類(A D3 E K3 チアミン リボフラビン ナイアシン パントテン酸 ピリドキシン B12 ビオチン 塩化コリン 葉酸 C)  ミネラル類(Fe Mn Cu Zn I Se)  タウリン●保証分析値 タンパク質 30%以上  脂質 10%以上  粗繊維 7.5%以下  灰分 6.8%以下  水分 10%以下  カルシウム 0.85%  リン 0.80%  ナトリウム 0.55%  マグネシウム 0.10%  カリウム  0.67%  オメガ6脂肪酸 1.8%以上  オメガ3脂肪酸 0.4%以上 ○代謝カロリー 315kcal/100g●粒サイズ約7-8mm  厚さ約5mm●原産国オランダ●1日あたりの給与量目安(成犬)体重2kg-50g  5kg-100g  10kg-170g  20kg-290g  30kg-400g  50kg以上-580g以上 THE COG FOOD (3種のポルトリー)詳しい給与量の目安は、 こちら >>>    |  こだわりの原材料はこちら >>>犬だから肉はミートミール(肉粉)でいい?  いいえ、肉のおいしさは犬だってわかるはず! 『POCHI ザ・ドッグフード(3種のポルトリー)』なら、 ミートミールフリーの生肉100%だから明確で安心。

たとえ質の良いミートミールを使って 動物性タンパク質の含有量が上がったとしても 高温で加工されたタンパク質が増えるだけで、 肉が持つ本来の栄養とおいしさを そのままいただくことはできません。

『POCHI ザ・ドッグフード(3種のポルトリー)』は、 封を開けると一般のフードとは違うちょっと香ばしいような 匂いが漂います。

味の要となる製造方法は、 生肉と野菜を低温の無水調理で作っています。

この方法により栄養価をなるべく損なわず、 たっぷりのコクも封じ込んだフードの粒に仕上がります。

犬たちにとって味の決め手となる脂肪分は 生肉による動物性のものと皮膚被毛の健康に 安定して使用されている植物性の フラックスシードオイルを採用。

犬たちが食べ終わったあとのお皿は ピカピカのおいしいフードができました。

トラブルがなくてもフードには、 アレルゲンに対する 最低限の配慮があればいいなと思いませんか? 「POCHI ザ・ドッグフード(3種のポルトリー)」の中身には、 あちこちに様々な引き算の工夫を凝らしました。

このフードの原材料には 七面鳥肉、鴨肉、鶏肉の3種のポルトリー生肉を使い、 ミートミールフリーであることはもちろんですが、 トラブルの元凶であるBHTなど危険な保存料や添加物、 犬に食べさせてはいけないものは使っていません。

また、アレルギー反応のひとつとも言える 犬の消化不良を考えたグレインフリーで、グルテンフリー。

さらに、GMO(遺伝子組み換え食品)フリー、 チャイナフリー。

安心して与えることができます。

それから、食物アレルゲンは犬それぞれだから、 私たちは動物性タンパク源を大きく3つ、 「鳥類(ポルトリー)」 「四肢動物類(ラム、牛、豚、鹿など)」 「魚類(フィッシュ)」に分類した上で、 今回のこのフードはポルトリー肉に限定して作りました。

私たちが大きく分類したその心は、 日々の健康のために自分たちのお母さんが、また、おばあさんが、 「昨日は魚だったから今日は牛肉をつかって、 さて、なにつくろうかな」と ごはんの献立をつくっていたように、 犬たちの食事にも あの大らかなやさしい感覚で 向き合いたいと思ったのです。

この総合栄養食のフードが基本の主食なら、 疑わしいものはあれこれ引き算の配慮済み。

健康診断などで 獣医師さんにどんなものを食べさせたかを聞かれても、 きっと説明しやすいはずです。

今、あなたが利用しているドライフードは、 トッピングのことは考えられていますか? 犬の健康のことを考えたり、犬の喜ぶ顔がみたくて、 トッピングを利用する人が増えてきています。

既存のフードは基本的にそれのみで 栄養バランスまで完結することを前提で作られています。

とくに、最近のプレミアムフードの傾向としては、 とにかく高スペック動物性原材料、野菜、ハーブ、機能性成分などが 盛りだくさん! トッピングしてもなんとなく栄養が多すぎるような気が‥‥。

ちょうどいいのって、、、ないですよね。

私たちが作った『トッピングフレンドリー』なこのフードは、 なるべく引き算して、 プラスしたいトッピングを気軽に選べるよう、 程よい肉量に、かつ、低脂肪で低カロリーフードに設計しています。

お母さんが一番よく知っている犬の喜ぶ付け合わせや 弱い部分をフォローする食材をつかったレトルトなどを 気兼ねなくどんどんたのしんで選べます。

今日はなんにする?なにがたべたい? なにが好きかな?  と犬たちと毎日たくさん話すきっかけをつくる 『トッピングフレンドリー』な このフードが傍にあれば、 犬たちのたのしみが増え、そして、どんどんしあわせな笑顔が拡がるはず。

THE COG FOOD (3種のポルトリー)詳しい給与量の目安は、 こちら >>>    |  こだわりの原材料はこちら >>>

楽天で購入1,628円(税込み)